■ 入れ歯が合わない・痛い
■ 入れ歯でしっかりかめない
■ 入れ歯が壊れた
■ 入れ歯の見た目が気になる
■ 入れ歯が外れやすい

などのお悩みのある方

入れ歯が合わない・痛い

入れ歯が合わないというのは、特に初めて入れ歯を入れた方に多く見られます。

入れ歯は他の治療法とは異なり、歯茎の上に乗せる人工歯ですので、慣れないうちは違和感を感じやすいものです。

ですが、ほとんどの方は使っているうちにだんだんと馴染んで、次第に違和感を感じなくなっていきます。

発音も最初はしにくい場合がありますが、そちらに関しても徐々に問題なく普通に喋れるようになっていきます。入れ歯が痛い場合には、痛みを起こしている場所を調整すれば問題は解決します。

入れ歯でしっかりかめない

こちらも、特に新しい入れ歯を入れた後にはよく起こりがちですが、噛み合わせを見ながら入れ歯の調整をし、だんだんと慣れによって多くの方は食事に支障がない程度にかめるようになっていきます。

ただし、もっとしっかりした噛みごたえが欲しい、という方には、可能であればブリッジ、インプラントといった別の治療法をおすすめする場合もあります。

入れ歯が壊れた

入れ歯は、取り外しができる装置なので、修理が可能で便利という特徴があります。

入れ歯の種類や壊れ方にもよりますが、その場で歯科医師が修理可能なケースもあれば、数日お預かりが必要なケースもあります。

あまりに古くなっている入れ歯に関しては、修理をするよりも作り直しをおすすめする場合もあります。

入れ歯の見た目が気になる

特に保険の部分入れ歯の場合、残っている歯に金具をかけることが多いため、その部分が見えると審美性に問題が出る場合があります。

もし、どうしても見た目が気になってしまう、という方は、保険外にはなりますが、ノンクラスプデンチャーという部分入れ歯であれば、金具をつけなくとも、特殊な素材により安定感を得ることができるので、おすすめです。

もしくはインプラントであればより天然歯に近い見た目で、違和感を少なく治療をすることができます。

入れ歯が外れやすい

入れ歯は固定式の装置ではないので、安定感が悪くなると外れやすくなります。

外れやすくなる原因には色々ありますが、多くの場合、調整をすることでかなり問題は解決します。

もしそれでも解決しにくい場合には、入れ歯に磁石などの維持装置を組み込み、より強固な安定が得られるようにしたり、インプラントにしたり、といった方法も選んでいただくことができます。

部分入れ歯治療費用

※価格はすべて税込です。

ノンクラスプ
110,000円~
コバルトクロム床義歯
220,000円~
チタン床義歯
330,000円~

総入れ歯治療費用

※価格はすべて税込です。

コバルトクロム床義歯
275,000円~
チタン床義歯
440,000円~

リスクと副作用について(保険外治療)

保険外の治療においては「高価である」「極端に強い衝撃で破折する」などのデメリットを伴う場合があります。そこで、当院ではそれぞれの治療方法について『メリット・デメリット』をご説明させていただいた上で治療を行っています。ご不安な点などはどんなことでもご相談ください。